発表会について

毎年1回、7月に行っています。令和元年7月22日(月曜日)に第38回生徒発表会を練馬文化センター 小ホールにて行いました。原則、全員参加となっています。通常、2曲から4曲踊ります。クラスごとに1曲、少人数のものを1曲、大群舞を1曲踊ります。子どもは発表会に3・4回程出たら、ソロを踊ります。どもは楽しく、可愛く、力いっぱい自分を表現できるように指導しています。モダンダンスクラスになると、自分で舞踊作品を創る機会があります。若々しいエネルギーを感じる踊りから大人の表現まで色々な踊りをしますモダンジャズダンスクラスは、品よく華やかなダンスをモットーとして、早い時期から練習をしています。寒い冬の時期から発表会の練習が始まります。厳しい冬を越えて暖かい春が来て、暑い夏の発表会を迎えます。移り行く季節にそれぞれの成長を感じながら大切に心を込めてレッスンをしています。

発表会の会費について

人数や内容によって変動しますが、抑え目にしています。前期と後期に分けています。(姉妹割引・親子割引あります。)衣裳代は別です。長く使えてみんなお揃いのレオタードやタイツ、シューズ等は購入してもらいますが、できる限り生徒の負担が少なくなるように頑張っています。